• TOP
  • 連載一覧
  • ダイソーのホーローを土台にしたら、ケーキ作りは簡単!?|プチプラ花コーデ Vol.288

ダイソーのホーローを土台にしたら、ケーキ作りは簡単!?|プチプラ花コーデ Vol.288

ダイソーのホーローを土台にしたら、ケーキ作りは簡単!?|プチプラ花コーデ Vol.288

フラワーデザイナーの川守由利子です。100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを、日々楽しんでいます。

ダイソーの材料で、粘土とお花のケーキを作りました♪ かわいくできたけど、じつは今回は、ちょとくじけそうになりました…(笑)。

最近よくクレイケーキを目にするので、同じようにクレイケーキを作って、それにお花を合わせたら、かわいいだろうな~♪と簡単に考えて、作ってみることにしました。

しかし!、クレイの素人には難易度が高かったーーーー(つД`)ノ。とはいえ、素人なりにちょっと工夫をしてみたので、こちらにまとめてみます。

すべてダイソーの商品で、以下のものを用意しました。

・ふわっと軽いねんど(ミントグリーン)
・ホーローフタ付ボウル14㎝(150円商品)
・ホーローフタ付きボウル
・造花のカスミソウ3束

ダイソーに行ったら、このカスミソウを発見したんです。

この色合いかわいい!!と思ったところから、ケーキ作りの構想がスタートしました。

クレイケーキの土台は???と、ダイソーの店内をキョロキョロ見ていたら、ホーローのフタ付きをサイズ違いで発見しまして…( ̄▽ ̄)。これはいけるんじゃないかと…!

今日は試行錯誤の、全工程を交えつつレポートです。

まずは粘土を取り出して、麺棒で伸ばしてみました。

まだキレイなこの作業風景!←ここ注目ポイントです・笑。

作業台の下にはセロファンを敷いて、麺棒にもセロファンを貼っています。

粘土を伸ばしたら、ホーローのフタをはずして裏返します。

ここに伸ばした粘土をのせて~。これはクレイでいう、カバーリングという作業だわっ♪と、まだ、このときの私は余裕でした。

ホーローの形に合わせて、ゆっくりと粘土を添わせていきます。

ホーローを覆って、余った部分の粘土はカッターでカットします。

このあと、ホーローに沿わせてみたところ…。

・うまく添わないうえに、余分な歪みができたところの粘土の処理がわからない
・ホーローの丸み=カーブのあたりは、粘土がひび割れ放題
・土台の下部分の処理がきれいにできない

と、なり・・・(TωT)。何度やってもうまくいかないので、別の方法を考えることにしました。この日、だんだんと日が暮れていきます。こうなるまで↓の道のりは長かった・・・・

明日に続きます!

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

Profile川守由利子

『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。 花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。...アーティスト詳細を見る

ほぼ100均 プチプラ花コーデ

1100円+税/KADOKAWA

ブーケ・ドゥ川守由利子さんの<花コーデ>が、1冊の本になりました。花コーデとは、花とグッズを合わせた「花遊び」です。予算はどれも1000円以下。手作りの時間は長くても30分! 今日から気軽にできる66の手作りアイデアで、いつもの部屋を明るく、楽しく彩ってみませんか。すべて、未発表の新作ばかりです。本の情報はこちら

この連載について

プチプラ花コーデ

100均などで購入できる、プチプラ雑貨に花をコーディネイト。季節や行事を楽しむ“花のある暮らし”のアイデア集です。簡単に作れるものばかり。『ブーケ・ドゥ』川守由利子さんが提案します。毎日更新。