• TOP
  • 連載一覧
  • ミニブーケを素敵に飾る、ダイソーの紐のおめかしテク|プチプラ花コーデ Vol.265

ミニブーケを素敵に飾る、ダイソーの紐のおめかしテク|プチプラ花コーデ Vol.265

ミニブーケを素敵に飾る、ダイソーの紐のおめかしテク|プチプラ花コーデ Vol.265

フラワーデザイナーの川守由利子です。100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを、日々楽しんでい

チェーン店のお花屋さんの店頭で、ミニブーケを350円で発見しました。ぱっと目についた、やさしい紫色のミニブーケ♪

これだけの種類のお花を全部買うとなると、結構高くなってしまいます。だから、ミニブーケにいろいろと入っていると、お得だなぁ~と嬉しくなります。

入っていたお花は…。

左から、マメの花(の葉)、アオモジ、リューココリネ2本、アゲラタムです。

このお花たち、どの花瓶に入れようかな。サイズがちょうどよかったのは、インスタントコーヒーの空き瓶をリメイクしたものでした。

上の写真の左側のこれは、インスタントコーヒーの空き瓶に、セリアのエンボスシールを貼って、ペンキを塗ったものなんです。作り方はこのときに紹介しています。「ぜ~んぶ空き瓶!ミルキーにリメイクしました」。

この瓶に、ダイソーで見つけた、スエード調の手芸紐でおめかし♪

花色に合うものをチョイスして、瓶の口元にぐるぐると巻いてみました!

瓶には水を入れ、まずはグリーンや枝でクッションを作ります。リューココリネは、すっとした茎にお花が咲くので、最後のほうに入れたほうが、自分の思うような場所に落ち着きます!

自分のイメージどおりにしたいとき、お花を入れる順番って、とても大事です。

これで完成~♪

持っていた瓶に、お花と同じ色の紐を巻くだけで、全体的にまとまった気がします。

気にいったミニブーケがあると、あれこれ、お花の組み合わせを考えなくていいので嬉しいですね! 350円はお買い得でした。アオモジって1本でも、意外に高いんです(´0ノ`*)。

【材料】
*使用花材*
・マメの花
・アオモジ
・リューココリネ(2本)
・アゲラタム
以上、ミニブーケで350円
*その他*
・スエード調ヒモ(ダイソー)・・・100円
以上、価格は税抜き。
ほかに、花器を用意。

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

マメの花の蔓が、かわいくて好きです。この画像はずっと以前に撮ったもの。見えますか? 小さなマメ♪

お花が咲いたあとに、小さなマメができるんです。これがかわいくて、毎年この季節に買うお花。春限定の大好きなグリーンです。

Profile川守由利子

『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。 花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。...アーティスト詳細を見る

ほぼ100均 プチプラ花コーデ

1100円+税/KADOKAWA

ブーケ・ドゥ川守由利子さんの<花コーデ>が、1冊の本になりました。花コーデとは、花とグッズを合わせた「花遊び」です。予算はどれも1000円以下。手作りの時間は長くても30分! 今日から気軽にできる66の手作りアイデアで、いつもの部屋を明るく、楽しく彩ってみませんか。すべて、未発表の新作ばかりです。本の情報はこちら

この連載について

プチプラ花コーデ

100均などで購入できる、プチプラ雑貨に花をコーディネイト。季節や行事を楽しむ“花のある暮らし”のアイデア集です。簡単に作れるものばかり。『ブーケ・ドゥ』川守由利子さんが提案します。毎日更新。