もっと気軽にもっと身近に。花のある暮らしを

  • TOP
  • 連載一覧
  • 300円でできちゃう! リボンがキュートな花ペン|プチプラ花コーデ Vol.264

300円でできちゃう! リボンがキュートな花ペン|プチプラ花コーデ Vol.264

300円でできちゃう! リボンがキュートな花ペン|プチプラ花コーデ Vol.264

フラワーデザイナーの川守由利子です。100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを、日々楽しんでいます。

以前、セリアで買ったアーティフィシャルフラワーたち。

このアーティフィシャルフラワーを活用したいと思いついたのが、花ペン作り♪ バラの造花は、セリアで販売されているときは茎がついていました。茎は根元でカット!

買い足したのは、キャンドウの8本入りボールペンと、ダイソーで買ったストライプのリボン!

これで作ってみます。早速、ペンを取り出したら…上の部分が斜めになっていました。

斜めだと、上につけるお花も斜めになってしまいます。まずは、ここをまっすぐにしなくては!

マスキングテープをぐるぐると厚めに巻いて、斜めの部分をまっすぐにしました。これでようやくスタートラインに…。

リボンを取り出して、先端に両面テープを貼っておきます。

ボールペンを用意します。ボールペンのペン先に、両面テープをつけたリボンを貼り、巻いていきます! ペンは使うので、使いにくくない位置から。

リボンは斜めに巻いていきます。このとき、リボンの幅を等間隔で巻くように気をつけました。

リボンとボールペンの間に隙間ができないように力を入れて巻きながら、上まで巻いたら、リボンの先端にまた両面テープを貼ります。

上の部分にグルーをたっぷりつけて…。

グルーをつけたらすぐさま、用意していたバラをつけます。

バラとリボンの接着部分が気になるので、蝶結びのリボンをグルーでつけてみました。

これで完成~♪

結構簡単にできちゃいました! このダイソーのストライプリボンが、おしゃれでかわいいので、全体的にフェミニンに仕上がった気がします。リボン1巻で、だいたい3本くらいの花ペンができそう。

花ペンって、結婚式の受付になどに使われているのを目にします。普段使ってもかわいいですね。1本あたり、ペンを入れても合計300円でできるところが嬉しい♪

【材料】
*使用材料*(1本あたり)
・造花(セリア)・・・100円
・ボールペン(キャンドゥ:8本入り)・・・100円
・リボン(ダイソー)・・・100円
以上、価格は税抜き。
ほかに、両面テープ、ハサミなどを用意。

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

セリアのこのバラは、緑色のガクをはずしてつけると…。

花びらがぺろーんと落ちてしまうので、ガクははずさないほうがよさそうです。それにしても、100円には思えない花のクオリティ♪

Profile川守由利子

『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。 花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。...アーティスト詳細を見る

ほぼ100均 プチプラ花コーデ

1100円+税/KADOKAWA

ブーケ・ドゥ川守由利子さんの<花コーデ>が、1冊の本になりました。花コーデとは、花とグッズを合わせた「花遊び」です。予算はどれも1000円以下。手作りの時間は長くても30分! 今日から気軽にできる66の手作りアイデアで、いつもの部屋を明るく、楽しく彩ってみませんか。すべて、未発表の新作ばかりです。本の情報はこちら

この連載について

プチプラ花コーデ

100均などで購入できる、プチプラ雑貨に花をコーディネイト。季節や行事を楽しむ“花のある暮らし”のアイデア集です。簡単に作れるものばかり。『ブーケ・ドゥ』川守由利子さんが提案します。毎日更新。