もっと気軽にもっと身近に。花のある暮らしを

  • TOP
  • 連載一覧
  • ダイソーの貼れる布で、空き箱を好きな柄にデコしました|プチプラ花コーデ Vol.247

ダイソーの貼れる布で、空き箱を好きな柄にデコしました|プチプラ花コーデ Vol.247

ダイソーの貼れる布で、空き箱を好きな柄にデコしました|プチプラ花コーデ Vol.247

フラワーデザイナーの川守由利子です。100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを、日々楽しんでいます。

ダイソーで、「貼れる布」というものを発見!

以前、ダイソーで買っておいた、キラキラピンクがまぶしいボックスがあったことを思い出し、それをこの貼れる布でリメイクしてみよう!と買ってみました。

買った柄はこちらです。

ちょっとカルトナージュ風に、箱のリメイクを楽しんでみようと思います。

まずは、ふたの部分から。ふたのサイズに合わせて、布をカットしていきます。

私はズボラなので、きっちりは測らず、だいたいのサイズを目測で…。

この貼れる布は、シール状になっています。布をカットしたら、箱のふたの上面にそのまま貼っていきます。

四隅の角は貼り合わせて、下の写真↓のように余分な部分をハサミでカット。

ふたのサイドの部分は、同じような幅で細長くカットして貼りつけました。

すみません、夢中になっていて、その作業の画像を忘れたみたいヽ(*'0'*)ツ。

下箱の部分は、箱の大きさより少し幅広くカットして、ふた同様に貼っていきます。

箱の縁の部分は、内側に折り返します。

あっという間に、リメイクした箱が完成~♪

ふたの上面には、パソコンでラベルを作って、両面テープで貼ってみました。

かわいい!! 自画自賛ですみませんっ。この「貼れる布」、結構いろいろな柄がありました! この柄、もっと買ってこようかな~。とても簡単にリメイクできて、楽しいです。

この箱は、アレンジに使いたいと思って作ってみました。アレンジしたらまたアップします。

【材料】
*使用資材*
・貼れる布(ダイソー)・・・100円
・ボックス(ダイソー)・・・100円
以上、価格は税抜き。
ほかに、ハサミ、ラベル用の紙を用意。

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

私が買ったこの柄は、白ベースの花柄でした! 少し布が薄いので、もし柄や色のあるボックスにリメイクする場合は、下の柄や色が映ることがあると思います。

「貼れる布」の柄をきれいに出したい場合は、ベースとなるボックスなどに白い紙を貼ってから、「貼れる布」を貼ることをおすすめします。

Profile川守由利子

『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。 花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。...アーティスト詳細を見る

ほぼ100均 プチプラ花コーデ

1100円+税/KADOKAWA

ブーケ・ドゥ川守由利子さんの<花コーデ>が、1冊の本になりました。花コーデとは、花とグッズを合わせた「花遊び」です。予算はどれも1000円以下。手作りの時間は長くても30分! 今日から気軽にできる66の手作りアイデアで、いつもの部屋を明るく、楽しく彩ってみませんか。すべて、未発表の新作ばかりです。本の情報はこちら

この連載について

プチプラ花コーデ

100均などで購入できる、プチプラ雑貨に花をコーディネイト。季節や行事を楽しむ“花のある暮らし”のアイデア集です。簡単に作れるものばかり。『ブーケ・ドゥ』川守由利子さんが提案します。毎日更新。