• TOP
  • 連載一覧
  • スプレーギク1本でできる、ワンコインの和風アレンジ|プチプラ花コーデ Vol.243

スプレーギク1本でできる、ワンコインの和風アレンジ|プチプラ花コーデ Vol.243

スプレーギク1本でできる、ワンコインの和風アレンジ|プチプラ花コーデ Vol.243

フラワーデザイナーの川守由利子です。100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを、日々楽しんでいます。

昨日の続きです! ここまで作ったアレンジ、引き算はいいけど、なんともひと味もふた味も足りません( ̄∇ ̄+)。

と、ふと思ったときに、折り鶴を作ってつけてみよう!と思い立ちました。

ということで、残っている、ぬの紙で折り鶴作りをスタートです。

久々の折り鶴…最初は三角に折るんだっけ? 四角だっけ…? いや三角かな…? なんて、昔の記憶をたどりながら、なんとか鶴が完成しました!

小さいころ、たくさん折っていた鶴の折り方、久々だと忘れるものですね。

完成した折り鶴を写真のように↑置いてみたら、ちょっと同化しすぎでした。そこでそれぞれ、別の色のところに折り鶴を置きます。

そこに、秋にいただいたツルウメモドキを、ドライにして飾っていたことを思い出し…。このツルウメモドキを、アレンジに活用することにしました。

実をほんのちょっと、アレンジに入れて完成!

シンプルすぎず、ちょうどよい感じになりました♪ ツルウメモドキがあってよかったー。ツルウメモドキは、秋になると、お花屋さんに出回ります。私は山好きな知り合いが、毎年秋に山から採ってはたくさん持ってきてくれるので、それを使用~。リースにしたり、そのまま飾ったり、とても重宝しています。以前、ツルウメモドキを外に飾っていたら、メジロ(鳥)が毎日遊びにきてくれたことも。

【材料】
*使用花材*
・スプレーギク・・・160円
・ツルウメモドキ(いただきもの)
*その他*
・容器(赤と黒、ダイソー)・・・100円
・ぬの紙(ダイソー)・・・100円
以上、価格は税抜き。
ほかに、吸水性スポンジ、セロファン、セロハンテープを用意。

本日もお読みくださり、ありがとうございました♪

花が好き、植物が好き、フラワーアレンジが好き。と周りの人々に話をしていると、0それを気にかけてくれる山の散策好きや、畑で花を育てる知人、友人、家族が、「素材」を私に送ってくれます。ありがたい~!あ、もちろん、とても親しく、あまり気を使わない人にしか言えないですが…( ̄∀ ̄)。

Profile川守由利子

『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。 花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。...アーティスト詳細を見る

ほぼ100均 プチプラ花コーデ

1100円+税/KADOKAWA

ブーケ・ドゥ川守由利子さんの<花コーデ>が、1冊の本になりました。花コーデとは、花とグッズを合わせた「花遊び」です。予算はどれも1000円以下。手作りの時間は長くても30分! 今日から気軽にできる66の手作りアイデアで、いつもの部屋を明るく、楽しく彩ってみませんか。すべて、未発表の新作ばかりです。本の情報はこちら

この連載について

プチプラ花コーデ

100均などで購入できる、プチプラ雑貨に花をコーディネイト。季節や行事を楽しむ“花のある暮らし”のアイデア集です。簡単に作れるものばかり。『ブーケ・ドゥ』川守由利子さんが提案します。毎日更新。