もっと気軽にもっと身近に。花のある暮らしを

  • TOP
  • 連載一覧
  • お正月準備の参考に! ダイソーの和柄の紙で箸置き作り|プチプラ花コーデ Vol.235

お正月準備の参考に! ダイソーの和柄の紙で箸置き作り|プチプラ花コーデ Vol.235

お正月準備の参考に! ダイソーの和柄の紙で箸置き作り|プチプラ花コーデ Vol.235

フラワーデザイナーの川守由利子です。100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを、日々楽しんでいます。

ダイソーで買った、和柄のファブリックペーパー「ぬの紙」。

この紙、表面が少しざらっとしていて、趣があります! 

今日はこのペーパーと、セリアの造花1本で、お正月に使う扇形の箸置きを作ってみました。 このアレンジを作っているときに、ピン!ときたのです。この扇の形、箸置きになりそう!

まずは、紙の端を約1㎝幅でカットします。

このカットした紙は、最後のほうで使用します。残った紙は三つ折りに。

こんなふうになります。

これを蛇腹に折っていきます。山折り、谷折りと繰り返します。

そのまま折り進めて~。

こんな感じです。

最後まで折ったら、片方の端を、写真↓のようにセロハンテープで1周留めておきます。

セロハンテープの幅が太い場合は、カットしてなるべく1㎝以内に。留めたら、最初にカットしておいたこの紙を用意します。

先ほど留めたセロハンテープを、カバーしていきます。

最後は両面テープで留めると、きれいな仕上がりに~♪

セリアで買った造花を用意します。この造花はスプレータイプなので、お花がたくさんついています。

お花だけになるよう、短くカットします。これをグルーで、扇につけました。

完成!

お箸を置いてみると…。

なかなかいいかも♪ お正月ではないときも使えそうです。

【材料】
*使用花材*
・造花(セリア)・・・100円
*その他*
・ファブリックペーパー「ぬの紙」(ダイソー)・・・100円
以上、価格は税抜き。
ほかに、両面テープ、セロハンテープ、グルーとグルーガンを用意。

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

ぬの紙は、4種類入っていました。家族によって、紙を分けてもいいかも。たくさん入っているし、柄がかわいいので、いろいろと使えそうです。

Profile川守由利子

『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。 花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。...アーティスト詳細を見る

ほぼ100均 プチプラ花コーデ

1100円+税/KADOKAWA

ブーケ・ドゥ川守由利子さんの<花コーデ>が、1冊の本になりました。花コーデとは、花とグッズを合わせた「花遊び」です。予算はどれも1000円以下。手作りの時間は長くても30分! 今日から気軽にできる66の手作りアイデアで、いつもの部屋を明るく、楽しく彩ってみませんか。すべて、未発表の新作ばかりです。本の情報はこちら

この連載について

プチプラ花コーデ

100均などで購入できる、プチプラ雑貨に花をコーディネイト。季節や行事を楽しむ“花のある暮らし”のアイデア集です。簡単に作れるものばかり。『ブーケ・ドゥ』川守由利子さんが提案します。毎日更新。