もっと気軽にもっと身近に。花のある暮らしを

  • TOP
  • 連載一覧
  • 2層のゼリーキャンドル作り、成功のポイントを教えちゃいます|プチプラ花コーデ Vol.231

2層のゼリーキャンドル作り、成功のポイントを教えちゃいます|プチプラ花コーデ Vol.231

2層のゼリーキャンドル作り、成功のポイントを教えちゃいます|プチプラ花コーデ Vol.231

フラワーデザイナーの川守由利子です。100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを、日々楽しんでいます。

ゼリーキャンドルの材料や、クリスマスのデコレーションの材料が手元にあるので、クリスマスのゼリーキャンドルを作ってみました。

買い足したのは、芯と器だけ。

まず、器の中にキャンドルの芯を、セットします。

芯は割り箸で挟んで、“まっすぐ”をキープです。

器の中には ドライになったヒムロスギや小さな松ぼっくりなどを入れました。

ゼリーキャンドルの材料は、湯煎で溶かします(*´∀`)。

ゼリーキャンドルの元が柔らかくなったら、器の中へ流し入れます。

残っていたデコレーション材料は、割り箸を使って、キャンドルの元を入れたあとから入れました。

見え方を気にして、配置を確認しながら…。

・・・Σ(゜Д゜)。ここで、気づきました、、、! このゼリーキャンドルの元、1本だと足りりませんでした~( ̄▽ ̄;)。

全部入れてみても、容器の半分以下です。

そこで、急遽2層にすることにしました! ちょうど白いロウソクを持っていました。

これを別の鍋を用意して湯煎します。キャンドル専用の鍋を使っています。

ロウソクが溶けたら、しっかりと固まったゼリーキャンドルの上に入れていきます。

引き続き、固まるのを待ちます。

しっかりと固まったようです\(^o^)/。

スターアニスがちょっと欠けちゃっているけど、まあ、いいかなぁ。

完成(*´∀`)♪

2層のゼリーキャンドル、なかなか素敵に仕上がりました!

ここで、2層のキャンドル作りのポイントを。いままで、何回か失敗した私の反省点からの学びは、
・ゼリーキャンドルの材料はしっかりと溶かして入れる
・ゼリーキャンドルがしっかりと固まってから、次のロウソクを入れる
・100均のゼリーキャンドルの元は量が少なめなので、容器に合わせて材料を多めに買うか、2層にする

今回は、ゼリーキャンドルの元が足りなかったおかげで、納得いく2層キャンドルができました。

【材料】
*使用花材*
・スターアニス(ダイソー)
・松ぼっくり(ダイソー)
・ユーカリの実(ダイソー)
・ヒムロスギ
※いままでの残り
*その他*
・ゼリーキャンドルの元(キャンドゥ)・・・100円
・ガラス容器(キャンドゥ)・・・100円
・キャンドル芯(キャンドゥ)・・・100円
以上、価格は税抜き。
ほかに、ロウソク、湯煎用の鍋、箸を用意。

今日もお読みくださり、ありがとうございました♪

このあと、キャンドルにリボンを掛けました!

ダイソーの、2色のラッピングコードです。

緑色のコードをつけて ♪

Profile川守由利子

『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。 花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。...アーティスト詳細を見る

ほぼ100均 プチプラ花コーデ

1100円+税/KADOKAWA

ブーケ・ドゥ川守由利子さんの<花コーデ>が、1冊の本になりました。花コーデとは、花とグッズを合わせた「花遊び」です。予算はどれも1000円以下。手作りの時間は長くても30分! 今日から気軽にできる66の手作りアイデアで、いつもの部屋を明るく、楽しく彩ってみませんか。すべて、未発表の新作ばかりです。本の情報はこちら

この連載について

プチプラ花コーデ

100均などで購入できる、プチプラ雑貨に花をコーディネイト。季節や行事を楽しむ“花のある暮らし”のアイデア集です。簡単に作れるものばかり。『ブーケ・ドゥ』川守由利子さんが提案します。毎日更新。