• TOP
  • 連載一覧
  • 800円でできる、ドライのオレンジとライムのリース|プチプラ花コーデ Vol.219

800円でできる、ドライのオレンジとライムのリース|プチプラ花コーデ Vol.219

800円でできる、ドライのオレンジとライムのリース|プチプラ花コーデ Vol.219

フラワーデザイナーの川守由利子です。100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを、日々楽しんでいます。

昨日の続きです。昨日は、ドライオレンジとドライライムを作りました。

今日は買ってきたヒムロスギで、リースのベース作りと仕上げまでをしていきます。リースは、なんと、合計800円以内(税抜き)で完成しました! リースの枠は、少し小さめを利用しています! ダイソーでふたつ連なって売っていたのを、切り離しました。

材料はこちらです。

・ヒムロスギ
・ドライオレンジ
・ドライライム
・リース枠(ダイソー)
・麻紐
です。

リース作りではいつもは、ワイヤー(針金)を使うことが多いです。今回はワイヤーではなく、身近にある麻紐で作ってみたいと思います。まずは、ヒムロスギを細かくカットしました。

なるべく長さは同じように、カットしていきます。そのほうが、丸いリースを作りやすいのです。

次に、用意した麻紐をリース枠に結びます。

カットしたヒムロスギをリース枠の上に置いて、麻紐できつく、2~3回ぐるぐると巻いていきます。

少しずつ重ねて、ヒムロスギを巻きつけて~。

これを繰り返して1周すると、ヒムロスギのリースが完成♪

後ろは、こんな感じです。

ここに、ドライにしたオレンジとライムを合わせていきます。

リースにオレンジとライムを置いて、全体のバランスを見ます。それぞれの位置が決まったら、グルーでしっかりと固定します。

ヒムロスギの枝も、せっかくなので使ってみたいと思います。

枝は適当にカットして、こちらもグルーで固定しながら、リースに加えていきます。

残った麻紐をたくさん重ねて、リボンを作ってみました。

このリボンを、最後にリースに足して、できあがりです!

ダイソーのライトもつけてみました。クリスマスの雰囲気が出てきましたね~。

【材料】
*使用花材*
・ヒムロスギ・・・350円
・ドライオレンジ・・・98円
・ドライライム・・・148円
・リース枠(ダイソー)・・・100円
・麻紐・・・100円
以上、価格は税抜き。
ほかに、グルーとグルーガンを使用。

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

Profile川守由利子

『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。 花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。...アーティスト詳細を見る

ほぼ100均 プチプラ花コーデ

1100円+税/KADOKAWA

ブーケ・ドゥ川守由利子さんの<花コーデ>が、1冊の本になりました。花コーデとは、花とグッズを合わせた「花遊び」です。予算はどれも1000円以下。手作りの時間は長くても30分! 今日から気軽にできる66の手作りアイデアで、いつもの部屋を明るく、楽しく彩ってみませんか。すべて、未発表の新作ばかりです。本の情報はこちら

この連載について

プチプラ花コーデ

100均などで購入できる、プチプラ雑貨に花をコーディネイト。季節や行事を楽しむ“花のある暮らし”のアイデア集です。簡単に作れるものばかり。『ブーケ・ドゥ』川守由利子さんが提案します。毎日更新。