• TOP
  • 連載一覧
  • ベジタブルウエディングが、いま、オシャレすぎです!|ミラクルウエディングの作り方Vol.11

ベジタブルウエディングが、いま、オシャレすぎです!|ミラクルウエディングの作り方Vol.11

ベジタブルウエディングが、いま、オシャレすぎです!|ミラクルウエディングの作り方Vol.11

「ミラクルウエディング」とは、奇跡の出会いをし、確かな絆で結ばれた新郎新婦とゲストのための、世界にひとつだけの結婚式のこと。ふたりらしさをもっとも大事にする、このスタイルを提案しているフラワークリエーター相澤美佳さんが、いまどきのウエディングのコツを伝授します!

野菜が好き! おいしいし身体がきれいになる気がするから、サラダにしてよく食べます。そればかりでなく、野菜って食材なのに、カラフルで、かわいいから好き!

形も大きさもいろいろで、トマトやピーマンのようにつやつやで発色のよいものがあれば、ミョウガや紫キャベツやペコロスのように、シックな個性派も! 花にはない微妙な色や形が豊富で、「食べるだけではもったいない!」と思ってしまいます。

そこで今日は、野菜の魅力を存分に生かした、ベジタブルウエディングを紹介します!

野菜と花でお出迎え♪ レセプションコーナー

トップ写真のこれ、かわいいでしょう! 新郎新婦のお人形です。新郎が野菜で、新婦が花。

まだ登場しない新郎新婦に代わって、ゲストをお迎えしてくれます。

レセプションではじめにこれを目にしたら、思わず笑顔ですよね♪ これから始まるパーティに、ワクワク感がアップするはず!

新郎新婦のお人形は単色で、形が分かりやすいように作っています。そのぶん、ふたりが座っている花のじゅうたんは、カラフルでハッピー感満載にしています(*^_^*)。じゅうたんにする花は、あくまでも新郎新婦のお人形を引き立てるもので、目立ちすぎてはいけないので小さな花ばかりにすることがポイントです。

ベジタブル使いの成功の秘訣は、花器選び!

会場の中は、いろいろな種類の野菜を花のようにアレンジして、ゲストテーブルを盛り上げます。

ポイントは花器選び。あまり遊びのない、きちんと感のある花器をチョイスするのが大切なんです。バスケットや木箱など、ナチュラル素材のものを選びたくなりますが、ここではぐっと我慢。ナチュラルすぎる、カジュアルな器だと、野菜は野菜でしかなくなってしまいます。ここはあくまでも、野菜に花の役割を担ってもらうのです!

【野菜なのに、まるで花のような顔をしてお行儀よくまとまっている】

ところがミソなんですよ♪

また、ゲストテーブルを飾る場合はあえて、少し背の高い器にするとベターです!

あとからテーブルにはたくさん料理が並んでくるので、背が低すぎると、カラフルな料理と
野菜のアレンジとが同化してしまうので、高い位置に飾るほうがおススメです。

いろいろ野菜のゲストテーブルフラワー

あれ、なんだかキャッチが、オシャレ酒場のメニューみたいになってしまいました(笑)。

ゲストテーブルは、高い位置にというのはこんな感じ! このテーブルは、ラディッシュにアスパラガス、オクラ、ミョウガなど、比較的マットな質感の野菜で統一。丸いものや尖ったもの、長いものなど、いろいろな形をミックスしてみると、とても楽しくオシャレにまとまりますよ。

テーブルごとに野菜の種類を変えると、さらに楽しいですね☆

下の写真のテーブルは、ペコロスやししとう、さやいんげんにブロッコリー、紫キャベツまでも! 色みを抑えた大人っぽい仕上がりです。


そして、いちばん発色のよい、野菜らしいテーブルはここ↓。トマトにキャロット、ラディッシュなど、元気が出るようなアレンジです。

野菜の楽しさをいかして、エスコートアイテム

結婚式に出席すると、案内されるテーブルには番号がついていますよね。

受付に展示される案内板や、または受付で配られるエスコートカードや席次表で自分の席を確認して、ゲストは着席に向かいます。

「ベジタブルウエディング」なら、テーブルナンバーをトマトとか、キャロットとか、野菜の名前にしてみては?

ねっ、野菜って楽しいでしょう! 今日、紹介したのは野菜オンリーのアレンジですが、花とコラボさせてもかわいいです。

あなたならではのアイデアで、挑戦してみてくださいね!

Profile相澤美佳

『デザインフラワー花遊』チーフデザイナー。ウエディングのフラワーコーディネイトを中心に、デモンストレーション、講演、講師活動など幅広く活躍。洗練されたトータルコーディネイトには定評があり、フラワ...アーティスト詳細を見る

この連載について

ミラクルウエディングの作り方

フラワークリエーター相澤美佳さんが提唱する“ミラクルウエディング”。ふたりらしさを大切にした、世界にひとつだけの結婚式のことです。このスタイルをかなえるための、最上の日のアイデアを集めました。