• TOP
  • 連載一覧
  • 注目のナチュラルウエディングを実現する3つのポイント|ミラクルウエディングの作り方Vol.1

注目のナチュラルウエディングを実現する3つのポイント|ミラクルウエディングの作り方Vol.1

注目のナチュラルウエディングを実現する3つのポイント|ミラクルウエディングの作り方Vol.1

「ミラクルウエディング」とは、奇跡の出会いをし、確かな絆で結ばれた新郎新婦とゲストのための、世界にひとつだけの結婚式のこと。ふたりらしさをもっとも大事にする、このスタイルを提案するフラワークリエーター相澤美佳さんが、いまどきのウエディングについて、連載していきます。

遊び心が満載で、自然体の「結婚式っぽくない」自由な結婚式がいま、注目を集めています。「結婚式らしいもの」は、式場やショップに豊富なサンプルが用意されていますが、「結婚式っぽくない」とは、どうすればよいでしょう? お手本が少なく、意外と迷ってしまうかもしれませんね。そんな結婚式を成功させるには…。じつは取り入れやすいポイントを押さえれば、誰でも実現できるんですよ。

そこで今回は、素敵な「ナチュラルウエディング」をかなえるためのポイントを紹介します。

ポイント1. グリーンをたっぷり、あちこちに

メイン花材をグリーンにして、ところどころに飾りましょう。たとえば会場の入り口に飾るウエルカムボード。ゲストがその日、初めに目にする場所だから、ここでパーティのイメージを印象づけたいですね♪

ナチュラルウエディングを目指すなら、ボードは立派な額縁に入れる必要はありません。黒板やコルクボードなど、身近なものをベースにしてみてください。その周りをグリーンで、シンプルだけどたっぷりと囲んでみて。

各ゲストの席に置いているメニュー表に、グリーンをひと枝添えるのも素敵です。このとき、大きく飾るところと小さく飾るところのメリハリをつけることが大切です。

ポイント2. 花と“切り株”のコンビがかわいい!

メインテーブル、ゲストテーブルなどの花を、のせる器を自然素材のものにすると、あっという間にナチュラル感たっぷりになります。特にいま、旬なのは“切り株”です! 

切り株の上には、たっぷりのグリーンと好きな花をミックスして飾ってみて。器が自然素材だと気取った感じがなくて、初めて会う人同士も多い、少し緊張感のあるゲストテーブルもすぐになごみそう!

切り株の年輪は、永年この木が生きてきた証。永い時間の象徴としての縁起物です。いく重にも重なる年輪に、「夫婦となるふたりの未来」を重ねて「いつまでも共に過ごせますように」という想いを込めましょう。同時に、自分たちの式に集ってくれたゲストたちとの、末永い縁をもも、切り株に願います(^○^)。

ポイント3. シンボルツリーを1本飾って

会場に木を持ってくるのは大変そう…。だけど、枝をアレンジして木に見立てたようなものなら手軽にできます。そう、大きなツリーがひとつ会場内にあるだけで、断然、グリーンのインパクトが大きくなり、植物感がアップしますよ♪

飾るときは、結婚式を挙げるその季節の枝を選んで、できるだけ大きく。きっと、ゲストみんなの記憶にも残るはずです! 毎年、季節がめぐるたび、その木を見て、ふたりの結婚式を思い出してくれるかも!? 大きく飾ったシンボルツリーには、フラッグを掛けたり、ライトをつけたり、写真をぶら下げたりしてデコレーションしてみてください。クリスマスツリーのように、木の足元に思い出の品々を展示しても楽しいでしょう。

七夕の時季には、ゲストひとりひとりに「願いごと」を書いて吊るしてもらう…なんて演出もできますね。写真映えもしますし、使い道は満載ですよ~♪

いかがでしたか? ナチュラルウエディングとひと口にいってもテイストはさまざまですが、今回は、簡単に取り入れられるポイントを3つに絞ってみました。ぜひここに、ふたりらしさをプラスして、素敵なナチュラルウエディングを完成させてくださいね!

Profile相澤美佳

『デザインフラワー花遊』チーフデザイナー。ウエディングのフラワーコーディネイトを中心に、デモンストレーション、講演、講師活動など幅広く活躍。洗練されたトータルコーディネイトには定評があり、フラワ...アーティスト詳細を見る

ゲストみんなが喜ぶ ミラクルウエディングの作り方

1250円+税/KADOKAWA

フラワークリエーター相澤美佳さんが、いま主流のコンセプトウエディングを広げ、新しいテーマでの会場演出を提案します。スイーツ、旅行、桜、雨、ピクニック、森、デニム…7つのテーマごとに、キーカラー、コンセプトを明確にし、ウエディングシーンを紹介。巻末には、ペーパーアイテムなどの作り方も収録しました。本の情報はこちら

この連載について

ミラクルウエディングの作り方

フラワークリエーター相澤美佳さんが提唱する“ミラクルウエディング”。ふたりらしさを大切にした、世界にひとつだけの結婚式のことです。このスタイルをかなえるための、最上の日のアイデアを集めました。