もっと気軽にもっと身近に。花のある暮らしを

  • TOP
  • 連載一覧
  • 針も糸も不要! ダイソーのがま口をフラワーベースに|プチプラ花コーデ Vol.140

針も糸も不要! ダイソーのがま口をフラワーベースに|プチプラ花コーデ Vol.140

針も糸も不要! ダイソーのがま口をフラワーベースに|プチプラ花コーデ Vol.140

フラワーデザイナーの川守由利子です。100均などのプチプラ雑貨とフラワーアレンジを、日々楽しんでいます。

昨日の続きです♪
カットした生地で、ドライ用スポンジを包んでいきます。グルーガンを使って、まずは横を固定。

そして、がま口を上に入れます。

横から見ると、こんな感じ。

付属の紐と、つまようじ(または目打ち)を用意します。

この紐を、がま口の金具の中につまようじで布と一緒に押し込めていきます。ゆるい場合は、グルーで固定しながら!

これでがま口部分が完成!

お花をアレンジしていきます。お花はダイソーの造花、スプレーカーネーションにしました。

1本にこんなに、お花がついているのでお得です。カーネーションをバランスよく、スポンジに差し込みます。

そこに同じく、ダイソーで買ったボタンを用意。

がま口の布に、グルーでつけていきます。ボタンの個数や貼る場所で、雰囲気が変わるのが悩みどころです。

結局、こんな風にしました。そして完成です♪

がま口は結構小さいので、この小さめのカーネーションがちょうどいいサイズでした。来年の母の日のプレゼントにもよさそう♪

【材料】
*花材など*
・カーネーション(造花・ダイソー)・・・1本100円
*その他*
・がま口(ダイソー)・・・100円
・カットクロス(ダイソー)・・・100円
・ボタン(ダイソー)・・・100円
・ドライ用スポンジ(セリア)
以上、価格は税抜き。
ほかに、グルーとグルーガン、つまようじ(又は目打ち)を用意。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

明日もお花のある暮らしを♪

このがま口のベースの作り方は、花をアレンジするための自己流のやり方です。がま口のちゃんとした作り方は違うはず(* ̄∇ ̄)ノ 

Profile川守由利子

『ブーケ・ドゥ(Bouquet Doux)』主宰。 花店勤務を経て、2006年に独立。『花時間』第6回フラワーアーティストオーディションに優勝し、現在、東京・自由が丘にて花教室を主宰している。...アーティスト詳細を見る

この連載について

プチプラ花コーデ

100均などで購入できる、プチプラ雑貨に花をコーディネイト。季節や行事を楽しむ“花のある暮らし”のアイデア集です。簡単に作れるものばかり。『ブーケ・ドゥ』川守由利子さんが提案します。毎日更新。