• TOP
  • 連載一覧
  • お清めしてハッピーに! 「和の生命数」が導くあなたの運勢|9月

お清めしてハッピーに! 「和の生命数」が導くあなたの運勢|9月

お清めしてハッピーに! 「和の生命数」が導くあなたの運勢|9月

毎月の過ごし方を考えるうえで、この占いを参考にしてみては? 運勢を占うのは古神道数秘術家として、数々の雑誌などで活躍する中井輝香さん。古から継承される古神道の運命学「数霊(かずだま)」をベースに、風水と四柱推命を融合させた占術です。あなたに与えられた運命数は、0~9のどれかに当たります。その月の運気が低迷していても大丈夫。「お清めフラワー」がよりよい明日へ導いてくれますよ。

生命数の計算方法は簡単です!

1.和暦の生年月日の数字をすべて足します。
2.1の位の数字が生命数になります。

(例)昭和50年3月11日生まれの人の場合
50+3+11=64 ⇒生命数は4

※年の途中で元号が変わっている昭和64年~平成元年の場合、1月1日~7日までは「昭和64年」、1月8日以降は「平成元年(1年)」となります。

あなたの9月の運勢

0の人・自分をちょっと甘やかして、のんびりと

多忙を極め、獅子奮迅に動き回っていた夏が終わり、少しペースダウンする時期です。体調面でも、以前のような活力を感じません。頑張りたくても体がついていかず、もどかしい思いをしそう。そんなときは、無理をせず、自分をいたわることに専念しましょう。働いている人は残業はできるだけ避け、十分な睡眠と身体のケアを。楽しいことを優先して、気分転換を図るのも手。

花でお清め!
9月、お疲れモードのあなたをサポートするのは、黄色い花です。キバナコスモスを飾って、野原に訪れた秋をイメージしてみませんか?

0の人の性格
数字の0が表すのは何もないこと。この生命数をもつあなたは、常識に縛られず、しなやかに人生を歩んでいそう。豊かな発想力は、クリエイティブな分野で輝きを発揮します。ただ、自分の考えを人に伝えるのが苦手なため、周りからは「不思議ちゃん」と見られがち。旺盛な好奇心から、どこへでもひとりで出かけ、恋にも落ちやすいタイプです。0という数は、不安定さも表します。ある仕事で成功した途端に、職業を変えるなど、周りが驚くようなことをやってのけたりも。

1の人・へこんでしまったら、心の友に打ち明けて

今月は、小さなミスを連発。ポジティブシンキングの1の人が、珍しく自己嫌悪に陥ってしまいそう。そんなときは、我慢せず、愚痴をこぼしていいんです。心を許している古くからの友人に話すことで、どんよりと曇っていた気持ちが晴れて、いつもの前向きな自分に戻れます。余裕をもって、のんびりと暮らすことも、今月のあなたに必要な薬です。

花でお清め!
心にゆとりがほしい今月。あなたを手助けするのは、緑色の葉ものです。毎日、目にしていると、うっかりミスも未然に防げそう。

1の人の性格
頂点を示す1を生命数にもつ人は、典型的なリーダー気質。ポジティブシンキングで、強運の持ち主でもあるため、経済的に成功を収めている人にも多い生命数です。異性を見る目にも長けていることから、幸せな結婚生活が約束されています。ただし、リーダー気質は、傲慢さと紙ひと重でもあります。「上から目線」にならないよう言動に注意し、常日頃、謙虚な姿勢でいることが、幸運を招く鍵になります。

2の人・新しい交友関係が、今後のカギになります

今月は、止まっていた運気の流れが少しずつ動き始めるとき。これまでとは違う人間関係の輪のなかに、積極的に身を置いてみませんか? 趣味や学びなど、何か気になる誘いがあったら、迷わず参加して吉です。これまでとは違う世界が、切り拓けるチャンスかもしれません。旅行に出かけるのもおすすめ。新たに専念したいと思える、何かときめきに出会えるかも!

花でお清め!
青い花が今月の運気をさらに加速させます。秋に出回る青い花で、いちばん入手しやすいのはリンドウ。すっくと伸びる姿が勇気をもたらします。

2の人の性格
陽を表す1に対して、2は陰を表す数字。自分自身が脚光を浴びるよりも、誰かを助けることに喜びを感じませんか? 人の心の動きを敏感に察することができ、気配り上手な人と評価されていそう。一方で、深読みしすぎるクセは、悩みの種。誰かの言葉の裏を探っては取り越し苦労も…。心は休む間もありません。リラックスする時間を意識して作りましょう。ひとりのパートナーにとことん尽くすのも特徴。男性で2の人は、金のわらじを履いてでも、女性が得たくなる心やさしきイクメンです。

3の人・大切なファミリーの絆が深まるとき

子どもや孫が生まれたり、結婚式などのお祝いごとで久しぶりに家族が集まったり。ファミリーのなかに喜びごとがある今月。これまで、素直に思いを伝えられずにいた家族との間にも、愛情を感じ、絆の深さをあらためて実感できそう。家族間で、何か誤解が生じて悩んでいたとしても、安心して。氷が解けるように、お互いの気持ちが通じ合います。

花でお清め!
身内との、もつれた糸をほぐすのは、心に平穏をもたらす緑色の植物です。多肉植物なら育てる楽しみもあります。屋外の風通しのよい日なたに置いて、お世話を。

3の人の性格
音や言葉と深くつながるのが3という数字。この数字を生命数にもつ人は、音楽的な才能や話術に恵まれ、いつもたくさんの人に囲まれています。一見すると、悩みなど何ひとつない楽天家。サバサバした性格のようで、じつは、人に本心をさらけだせないナイーブな別の顔ももちあわせています。人に尽くすことを喜びとするため、頼りにされることが多いはず。玉にキズなのは、おっちょこちょいなところ。何かを決める前に、深く考えることが運気を上昇させます。

4の人・ピンチはチャンス! 頑張りどきです

人の裏切りや、あなた自身の信頼が、失墜するような事件が勃発しそうな雲行き。今年最大のピンチに、足元はぐらつき、立ち直れない気分になるかもしれません。過去にも同じような経験があったなら、フラッシュバックのように思い出し、さらに落ち込むことも。マイナスな出来事は、人間関係を見直すきっかけ。あなたを励ます、真の友がいることを忘れずに。

花でお清め!
ピンチのときは、紫色の花を飾りませんか? へこんでしまったあなたをやさしく励ますのは、バラ。よい香りのものを選んでベッドサイドに。

4の人の性格
4は精神的な世界と深くつながる数字。金銭などの実利よりも精神性を重んじ、スピリチュアルな世界に惹かれやすい傾向があります。自分なりの美学や哲学をもち、完璧な形を求めて、何かに没頭することも珍しくはありません。純粋な人なのです。スポーツで体を動かせば、現実と精神世界のバランスが良好に。また、本名とは別にペンネームをつけてみるのも、4の人にはおすすめです。封じ込めていた本当の自分が解き放たれ、新たな才能が開花することもありそう。

5の人・運命のパートナーと巡り合える恋愛月!

結婚したいと思っていたら、今月こそはチャンス到来! 友人からの紹介で、相性のよい人と巡り合えそうです。人が集まる場所には積極的に参加してみることです。恋愛運にともない、金運も上昇するとき。投資運は最強! 試しに、宝くじを買って、運試しをしてみてもよいかも。思いがけず、親からお金をもらう人もいそうです。

花でお清め!
人ともお金とも良縁が期待できる今月。その運を後押しするのは黄色い花です。初秋の爽やかな季節を運ぶ、オミナエシを玄関に。

5の人の性格
0~9の中心にある5は、バランスのよさの象徴。この生命数をもつ人は堅実で、いい意味での世渡り上手です。どんな相手にも親身に打ち溶けながら、人生を謳歌します。打たれ強さももち味。失敗も意に介さず、ケロリと立ち直っては、みんなを驚かせます。また、自分の好きなことしか眼中にないあなたは、人からどう見られてもお構いなしなので、ストレスがたまりません。自己中心的なお山の大将にならないよう、協調性を身に着けると、運は上昇します。

6の人・イライラは、部屋の模様替えで解消を

小さな不安や苛立ちが積もり積もって、これではダメだと環境を変えたくなります。家の模様替えをするだけでも、これまでの悩みが嘘のように解消されて、すっきり。萎縮していた気持ちにおおらかさが戻り、生まれ変わったような感覚が生まれます。そうなったら、しめたもの! 物事が動き出しそうな予感にワクワクして、運気は好転。

花でお清め!
模様替えの代わりに、部屋に観葉植物を飾っても。園芸店の店員さんに聞いて、管理をしやすいタイプを選んでみてください。

6の人の性格
自己中心的な5の人を、陰でサポートするのが6の人です。性格は穏やかで、やさしく社交的。恵まれた容姿に惹かれ、周りには自然と人が寄ってきます。博愛主義者のあなたは、人の気持ちに寄り添おうとするあまり、相談ごとで疲労困憊なんてこともあるはず。6の人はじつは、寂しがり屋なのです。ひとりになることを恐れて、無理に人に合わせることは、あなたの運気そのものをパワーダウンさせます。グチばかり言っている人からは、遠ざかるのが得策です。

7の人・許容量オーバーに、ご注意ください

今月は安請け合いをしないこと。精査せずに引き受けたことが、予想以上に大変だったことが締め切り間近にわかり、大慌て。対処の仕方で信用問題にも発展しかねません。そうならないためにも、自分のキャパシティと、必要な時間を冷静に判断し、線引きを明確にしましょう。整理する時間を設けることで、ミスは防げます。

花でお清め!
白い花をデスクに飾りませんか? 冷静な判断力を思い出させてくれます。ガーベラやカスミソウなどと、花を変えて、飽きない工夫を。

7の人の性格
7という数字が意味するのは刃物。一を聞いて十を悟る、ナイフのごとき聡明さを武器に、新しい世界を開拓していきます。誰も成し遂げたことのないことを実現したい、仕事で成功をつかむことが、人生で最上の生き甲斐だと信じています。美しい人が多く、いわゆるクールビューティタイプ。家事や家族のお世話には、ちょっと興味がなさそう。そんなあなたにぴったりなのは、世話好きのパートナーです。

8の人・想像もしていなかった、ミラクルが起こりそう

難題が奇跡的に解決する暗示が出ています。それは、心痛の元になっていた病気の改善や、今、あえいでいる苦境からの脱出かもしれません。大なり小なり、ミラクルが起こる今月は、懸賞や宝くじに大当たりするなど、嬉しいおまけがありそう。未婚の人は、良縁が結ばれるラブラブ運も最強。今月は、いつもよりおしゃれしてお出かけを!

花でお清め!
紺色に近い深い青が、ミラクル月のあなたをバックアップ! おすすめはブルーサルビアやリンドウ。秋らしさも満喫できます。

8の人の性格
漢数字の八が末広がりとして喜ばれるように、8の人は年を重ねるほど、運気が上昇する運命をもっています。不遇のときも、生まれもった忍耐力でしのぎ、いつかは成功という花を咲かせます。外野の声に惑わされず、コツコツと努力できるのは、鈍感力に優れているため。場の空気を読めない面はあっても、おおらかさが幸いし、周囲からは温かく受け入れられます。8は山とも深い縁が。運気アップを願って、山登りに挑戦を。

9の人・好奇心のおもむくまま、行動してよし!

新しい世界への扉が開くときです。小さくまとまっている自分の殻を破り、少しだけ大きな世界を覗いてみて。これまで触れたことのない分野に触れることが、次の展開へのきっかけになります。美術館で名画を鑑賞したり、ふだんは行くことのない高級ホテルのラウンジに出かけてみたり。そんなプチ冒険でもOKです!

花でお清め!
紫色の花で、ふだんなら飾らない花ほど効果的です。たとえば、ランのバンダなら、少しお高くても、長もち。1本いけるだけでも様になります。

9の人の性格
9は、かっかと燃え盛る炎の象徴。その性質そのままに情熱的で、プライドの高さが特徴です。平凡な幸せなど意味がないものと考え、仕事でも恋愛でも、最高峰を目がけてまっしぐら。猛烈な集中力で突き進むため、自然と結果がついてきます。ただし、怒りやメンツをモチベーションにすると、得られるものは何もありません。恋愛では、いちどスイッチが入ると自分でも制御できないくらい燃え上がりそう。熱しやすくても、すぐに冷静に戻るのも、9の人ならではです。

イラスト・篠原かおり 構成と文・鈴木清子

監修中井耀香

古神道数秘術家

この連載について

お清めしてハッピーに! 「和の生命数」が導くあなたの運勢

和の生命数で占う、毎月の運勢。古神道数秘術研究家・中井輝香さんが、日本人のための独自の占術で、あなたをハッピーへと導きます。運気が低迷しているときは、お清めフラワーを飾って、運を開いて。