• TOP
  • 連載一覧
  • オリーブという名のグミ|春夏秋冬 旬の花を探しに Vol.29

オリーブという名のグミ|春夏秋冬 旬の花を探しに Vol.29

オリーブという名のグミ|春夏秋冬 旬の花を探しに Vol.29

フラワーショップ「Bear(ベア)」の熊坂英明が届ける、花の最旬ニュース。花市場で出会った旬の花からセレクトした、珍しかったりおもしろかったりする花やグリーン、実ものを、独自の視点で語り、紡ぎ、ブーケやアレンジで紹介していきます。

ロシアンオリーブという植物

銀葉が美しくシャラっとした姿の枝

‟ロシアンオリーブ”といって

根付きの鉢物でも切り枝でも

どちらもいいかんじの植物

サイズ感と色がちょうどよくて

いろいろなものに入れたくなってしまう

‟ロシアンオリーブ”なんて名前だから

当然オリーブの仲間だと思うよね

誰がつけたんだろうか

じつはこの植物はオリーブとは

全然違うもの

ヤナギバグミの仲間で

グミ科の樹木

乾燥地帯の植物で丈夫なようだ

アレンジの脇役的グリーンだが

シュルッと伸びた感じとその色が

とても良いアクセントになる

大きなアレンジに長いまま使って

開放感をプラスしたり

小さなアレンジに丁寧に入れて

立体感や奥行きを出したりするのに

余すところなく使える

ただしこのロシアンオリーブ

グリーンとしてはちょっと高価な部類

今回はわりと手頃な値段で買えたので

スタッフも心置きなく使っているが

毎回そういう訳にもいかないだろう

使い勝手が良いけれど

流通量が少ないから

どうしても割高になっちゃう

手頃な値段で買えるようになったら

良いなぁと思うグリーンだ

パープルのトウガラシ

パントミーアパープルという名の

トウガラシ

アレンジの真ん中に鎮座する

紫色の尖ったものが

パントミーアパープルだ

いろんなトウガラシがあるの知っている?

赤以外に黄色、オレンジ、グリーン

ブラックなど

でもこんなきれいな色のトウガラシ

あまりお目にかからない

ブラック系の品種に近いと思うけど

あまりに綺麗なので

アレンジや花束に入れまくり(笑)

半分はドライで綺麗に色が残るか

実験中

Profile熊坂英明

『ベア(Bear)』主宰。1997年より家業の生花店(東京・方南町)を継ぎ、短期渡欧や独学でヨーロピアンデザインを学ぶ。色、香り、形などで本質を感じる“花”をコンセプトに、多種多彩な花を品よく紡...アーティスト詳細を見る

この連載について

春夏秋冬 旬の花を探しに

花の個性や特徴を知れば、楽しみ方がさらに広がる!フラワーショップ『ベア』の熊坂英明さんが、定番はもちろん、ちょっと変わったものまで、市場で出会った花をいち早く紹介します。毎週月・木曜更新。