• TOP
  • 連載一覧
  • テーマは「ハイ・チーズ!」 花と写真のコラボ |ミラクルウエディングの作り方 Vol.3

テーマは「ハイ・チーズ!」 花と写真のコラボ |ミラクルウエディングの作り方 Vol.3

テーマは「ハイ・チーズ!」 花と写真のコラボ |ミラクルウエディングの作り方 Vol.3

「ミラクルウエディング」とは、奇跡の出会いをし、確かな絆で結ばれた新郎新婦とゲストのための、世界にひとつだけの結婚式のこと。ふたりらしさをもっとも大事にする、このスタイルを提案しているフラワークリエーター相澤美佳さんが、いまどきのウエディングのコツを伝授します!

インスタ人気も手伝って今、みんなスマホで写真上手!

話題のレストランに出かけるにしても、美味しい料理を食べることより まずは「インスタ映え」する写真を撮るのが第一目的だという人も多いみたいです。

美味しい料理を目の前に、わたしにはそれは…できない((+_+))と思いますが、ともあれ、写真が大人気!

ウエディングでもインスタは、リアルな情報が見えるツールとして話題沸騰です。

楽しいことやきれいなもの、感動などをみんなで共有したいから、花嫁もゲストもあらゆるところでパシャリ☆みんな写真も上手だし、手際よくスピーディですよね(^○^)

ならば、【写真】をテーマにした結婚式というのはどうかしら? というわけで、写真をテーマに2回に分けてご案内します!

1回目の今日は

<花と写真のコラボ>

フォトアイテムを上手く取り入れた会場装花アイデアを紹介します☆

ゲストテーブルの話題に。フォトツリー

たとえばこんなふうに、ゲストテーブルに飾った木に写真をぶら下げてみて。簡単に、オリジナリティ溢れるテーブルセンターになりますよ。

☆写真は、台紙に貼ってぶら下げましょう

写真は印刷した紙そのままだと、先端が丸まってきたりしてしまいますよね。この場合、木の湿気があるから余計にそう。写真は厚みのある台紙に貼るのが、おススメです。表も裏も写真を貼りましょう。どの角度からも楽しめるように。

台紙は写真よりも大きくすると額縁のようになり、より雰囲気がでます。台紙は、テイストを揃えて、紙を貼ったり布を貼ったりしてみて。

この写真では、英字新聞のようなペーパーを貼っています。

懐かしの”ネガフィルム”のようなフラワーベース

席に着いたゲストから、歓声が聞こえそう!

ゲストフラワーの器に、写真を貼ってしまうというおもしろいアイデア。写真はもちろん、その席に座るゲストとの思い出写真でね♪

☆写真印刷は”セピア”を選択

このアレンジでは、懐かしのネガフィルムのようなイメージでセピア印刷しています。プリンターで”セピア”の選択が無なかったら、モノクロでもOK。

また、薄いピンクやクリームなど色つきの紙に、モノクロ印刷でもセピアっぽくなります(^○^)

写真の大きさも、フィルムのような小さなサイズで帯状にしてみましょう。


メインテーブルの花にはフレームを組み込んで

メインテーブルには実際の写真は入れないけれど、フレームをアレンジに組み込んで、写真から花が溢れ出てきたようなイメージに仕上げてみました。

番外編:文字アイテム

こちらは「写真」ではありませんが、写真を連想させる言葉を文字にして飾るアイデアです♪ 短い言葉を文字にすると、シンプルでとても伝わりやすいです。

では、どんな言葉を文字にしましょうか?「思わず声に出したく」なるような、そのまま「掛け声」になるようなセリフがおススメ!

たとえば

「Hi,Cheese!」

これはもう、みんなここで写真を撮りたくなるでしょう?ハイ、チーズ!

写真の掛け声といえば、もうひとつありますよね。

「PEACE」

みんなのピースサインが目に浮かぶようです♪

アルファベットなどは、オシャレアイテムとして人気もあるので、装飾にもなり一石二鳥♪ ガーランドやイニシャルオブジェ、黒板に手書きなどなど、文字をつくる方法はさまざまです。小ぶりの物なら100円ショップなどでも揃いますよ♪

たくさん写真を集めて、是非ふたりだけの楽しいウエディングに挑戦してみてください!

次回も写真がテーマでお届けします~!

Profile相澤美佳

『デザインフラワー花遊』チーフデザイナー。ウエディングのフラワーコーディネイトを中心に、デモンストレーション、講演、講師活動など幅広く活躍。洗練されたトータルコーディネイトには定評があり、フラワ...アーティスト詳細を見る

ゲストみんなが喜ぶ ミラクルウエディングの作り方

1250円+税/KADOKAWA

フラワークリエーター相澤美佳さんが、いま主流のコンセプトウエディングを広げ、新しいテーマでの会場演出を提案します。スイーツ、旅行、桜、雨、ピクニック、森、デニム…7つのテーマごとに、キーカラー、コンセプトを明確にし、ウエディングシーンを紹介。巻末には、ペーパーアイテムなどの作り方も収録しました。本の情報はこちら

この連載について

ミラクルウエディングの作り方

フラワークリエーター相澤美佳さんが提唱する“ミラクルウエディング”。ふたりらしさを大切にした、世界にひとつだけの結婚式のことです。このスタイルをかなえるための、最上の日のアイデアを集めました。