もっと気軽にもっと身近に。花のある暮らしを

  • TOP
  • 記事一覧
  • クリスマスをハッピーに彩る、おしゃれなハーバリウム

クリスマスをハッピーに彩る、おしゃれなハーバリウム

クリスマスをハッピーに彩る、おしゃれなハーバリウム

いよいよ平成最後のクリスマスがやってきます! 特別なこの1日を、どこでどんなふうに過ごすか、あなたはもう決めていますか? どんなシチュエーションでも、今年のクリスマスの彩りにぴったりなのが、いま大人気のハーバリウム。その理由を解説しながら、『花時間』厳選のハーバリウムについても詳しく紹介しましょう。

家族と自宅でゆっくり派は、インテリアにハーバリウムを

クリスマスを自宅で過ごすなら、やはり家のデコレーションには凝りたいもの。大きなツリーを飾ったり、ドアにリースを掲げたり、庭の木々にイルミネーションライトを絡ませたりすると、やはり気分が盛り上がります。このほか、モミの木などの針葉樹をベースにしたガーランドやスワッグ、窓に貼る雪の結晶型のステッカーなども人気です。

とはいえ、すべての部屋に大がかりなデコレーションをするのはちょっと大変。時間もお金もかかります。そこでおすすめしたいのが、クリスマスをイメージして作られたハーバリウム。これをひとつかふたつ、部屋の棚の上に並べたり、洗面所やトイレなどに置いたりするだけで、その空間があっという間にクリスマス仕様に大変身! 手軽なのにインパクト抜群で、今年らしさも漂います。デザインを選べば、クリスマスが過ぎてからも冬中、飾っておけますよ。

友達と外で盛り上がる派は、ハーバリウムをプレゼントに

いやいや、クリスマスはやっぱり、みんなで華やかにパーティでしょ! というあなた。パーティには、プレゼントや手土産が必須です。友人に贈るクリスマスギフトの定番といえば、女性ならアロマグッズやアクセサリー、男性ならマフラーや手袋でしょうか。大人数なら、おもしろグッズでウケを狙うのもアリですね。ホームパーティに手土産として持っていくなら、ワインやスイーツであればはずしません。

でも、こういうものは当たり前すぎて、ややありきたり。いいものとなると値段が張るし、他の人とカブらないよう、珍しいものや趣味のいいものを探す手間も大変です。そんなときこそ、ハーバリウムの出番。ハーバリウムなら値段も手頃だし、見た目がおしゃれなうえ、イマドキっぽい新鮮な印象が与えられます。シンプルなものなら女性はもちろん、男性にも喜ばれます。仲間内で「さすがね!」と、あなたの評価が上がること間違いなしです。

ハーバリウムは値段ではなく、品質で選びたい!

ハーバリウムは街の雑貨店や花店、ネットショップなどで販売していますが、さまざまなテイストやデザイン、価格のものがあります。目移りしているうちに、つい金額に惹かれて安価なものを選びたくなりますが、ちょっと待って! ハーバリウムは長く飾るものなので、できれば品質のよいものを選びましょう。

たとえば、寒い時期でも濁らない高級なオイルを使っているものや、花のプロがデザイン・制作を担当しているもの。こういうハーバリウムはやや値段が高めですが、そのぶん花もちがよく、デザインはしゃれていて高級感があります。細かいところまで、気を配って作られているのです。だから安心して、飾ったり贈ったりすることができます。せっかくの特別なクリスマスなのですから、やはり上質なものに囲まれて過ごしたいですよね。

じつは『花時間』が運営するネットショップ『花時間マルシェ』では、この冬を素敵に彩るハーバリウムを用意しました。期間限定なので、ぜひ急いでチェックしてみてください。

季節感を演出する、この冬だけの期間限定ハーバリウム

シャビーなピンクをふたつ。バラと小花で

愛らしいピンクのプチボトルを2個セットに。四角いボトルには、キュートなバイカラーのバラを1輪。丸いボトルには小花を使い、蓋に温かなファーをのせました。どちらも底にはパールやピンクの貝殻を敷き詰め、フェミニンに。丸いボトルには吊り下げ用のリボンがついているので、ギフトとして贈る際には「ツリーに飾って」などとひと言添えて。花材:バラ(リアルドライフラワー)、ペッパーベリー、アマレリー、カスミソウ、デイジー(以上プリザーブドフラワー) 花・橋爪容子(華ギャラリーコットンローズ)

角形ボトルの蓋には、トップに雪の結晶形のオーナメントとキラキラのリングを。周りには、蔓を思わせる2色のリボンを巻きつけました。

縁だけ濃いピンクになったバイカラーのバラは、1輪でも存在感抜群です。足元には高級感のあるパールと愛らしい巻き貝をちりばめました。

丸形ボトルの中には、白いデイジーやカスミソウなどの小花がふわふわと。角形ボトルとの統一感を出すために、同様にパール&巻き貝を敷いて。

丸形のボトルはこんなふうに、口元のリボンで下げて飾ることもできます。蓋に乗せたふわふわのファーのおかげで、ひとつでも存在感は十分。
*詳細はこちらで

目に鮮やかな、赤と緑のコントラスト

反対色ならではの鮮やかなコントラストを描く赤と緑、クリスマスカラーの花材がたっぷり詰まっています。ゴールドのアクセントをひと粒、キラリと効かせて。コロンとしたフラスコ形のボトルは、ちょっとしたスペースに置くのにちょうどいいサイズ。まっすぐにしても斜めに傾けても飾れます。上質のシリコンオイルを使用したので、寒い時期でもボトルの中が濁りません。花材:アジサイ、カスミソウ(以上プリザーブドフラワー)、シダー、ヒイラギ(以上アーティフィシャルフラワー) 花・平澤一美(レ ザンジュ)

タグには、ヒイラギのワンポイントがついています。蓋のトップにも雪の結晶形のオーナメントをつけて、さりげなくクリスマス感をアップ。

反対側は透明感のあるアジサイがたっぷりと。どちらを正面にしても飾れるように作っているので、時期によって向きを変えて飾るのもいいですね。
*詳細はこちらで

街のイルミネーションと戯れる、純白の天使

イルミネーションがキラキラと輝く街に、まっ白な雪の天使が舞い降りる風景を描きました。全体をホワイトとプラチナゴールドの花材だけで、大人っぽくエレガントにまとめています。シャープなボトルから、大小のパールをつないで、長く垂らしたネックレス風のデコレーションも清楚。色合いといい光沢感といい、クリスマスらしさいっぱいです。花材:ゴアナクロー、カスミソウ、シャワーグラス、アジサイ(以上プリザーブドフラワー)、ヘリクリサム、カネラ(以上ドライフラワー) 花・上野礼奈(プリザ日和)

雪の結晶形オーナメントがついた、タグが印象的。大小のパールをリズミカルに並べて口元に巻いた、“ネックレス”も優雅です。

繊細なプラチナゴールドの花材はもちろん、ボトルの底にしのばせた、シルバーのカラーサンドが、白い花の輝きを増してくれます。
*詳細はこちらで


関連記事