もっと気軽にもっと身近に。花のある暮らしを

  • TOP
  • 記事一覧
  • 東京・銀座『ファンケル 銀座スクエア』の“おいしいバラ園”にバラ王子登場!

東京・銀座『ファンケル 銀座スクエア』の“おいしいバラ園”にバラ王子登場!

東京・銀座『ファンケル 銀座スクエア』の“おいしいバラ園”にバラ王子登場!

各地のバラ園でフェアが開催される秋。東京・銀座の『ファンケル 銀座スクエア』でも、11/2(金)よりオータムローズガーデンが華やかに始まります。今回のテーマは、“おいしいバラ園”。期間中、『花時間』とコラボで行うバラ王子によるデモンストレーションは好評につき、今回、11/5(月)と7(水)に開催です! 気になる内容は、この記事でチェックして!

“銀座の空中庭園”を彩るのは、スイーツや果物みたいな名前のバラ!

東京・銀座のほぼ中央にある『ファンケル 銀座スクエア』が誇る“空中庭園”。これまで訪れたことのない方も、ぜひ、これを機に足を運んでみましょう。10階へエレベーターで上がると、そこはシャンデリアが輝くロイヤルルーム。ふだんは非公開のこの特別室と併設されたテラスで、季節ごとにガーデンイベントが開かれています。

11/2(金)~9(金)に開催するのは、恒例のオータムローズガーデン。回を追うごとに、訪れる人が増え、毎年の楽しみにしている方も大勢います。

2018年秋のテーマは、“おいしいバラ園”。食欲の秋にちなみ、スイーツやドリンク、フルーツを連想させる名前のバラを数々集めて、美しいガーデンに仕立てました。

どんなバラか気になりますよね? たとえば、こんなバラたちです。

↓はちみつのような黄色からアプリコット色のカップ咲き「キャラメルアンティーク」。香りも抜群です!

↓バニラ味のソフトクリームを連想させる「バニラボニカ」。可憐な花を集めて咲く房咲きです。

↓フリルのついた甘い花から、うっとりするような濃密な香り。テラスでまず最初に出会えるのが「フレグラント アプリコット」です。

ローズガーデンのデザインを毎回、手掛けるのは『京成バラ園』のヘッドガーデナー、村上 敏さん。“おいしい名前のバラ”をガーデンのあちこちにちりばめながら、ロマンティックな趣向で楽しませてくれます。そう、バラを入れたローズウォーター風の演出だったり↓

ガーデンの奥へと足を進めると、巨大なドリンクグラスや三段重ねのケーキ風が!

人気のフォトコーナーでも、おいしい食卓をイメージさせる演出をしています。ベンチに座って、バラに囲まれた写真を撮ってみませんか?

実ものや紅葉使いは必見! バラ王子のデモンストレーションは全4回

『花時間』では、ローズガーデン開催のたびに『ファンケル 銀座スクエア』とコラボして、バラのデモンストレーションを開催しています。デモンストレーターの“バラ王子”は、『第一園芸』のフローリスト・江辺雄亮(えべ ゆうすけ)さん。江辺さんは、子どもの頃、初めて贈ったプレゼントが母への花束だったという、生まれながらのフローリスト。ローズガーデンなどのイベントでは“バラ王子”として活躍し、デモンストレーションやワークショップのほか、装花やケータリングから空間演出までもこなすマルチプレーヤーです。モダンでありながら、優雅さもそなえた王子の世界に、あなたも触れてみませんか? 

デモンストレーションは今回、グレードアップして2日に分けて開催です。テーマはそれぞれ異なります。

11/5(月)バラのブーケ 実ものや紅葉した枝ものを織り交ぜながら、おいしい名前がついたバラを季節感溢れるブーケに仕立てます。主役はピンクのバラ。

11/7(水)バラのアレンジ おもてなしのテーブルを彩るアレンジがテーマ。おいしい名前のオレンジ色のバラを主役に、サブ花材で深まる秋を伝えます。テーブルを素敵に見せるコツも披露!

どちらも参加すると、楽しみが2倍になりそうですね。さらには、来場者のなかから、各回1名様にバラ王子から贅沢なバラのプレゼントがもらえるというサプライズつき!

デモンストレーションの開催は、両日とも、1回目:13時30分~、2回目:15時~(各回約30分)です。

期間限定ショップでは、バラ王子デザインのアクセサリーを販売

バラ王子のデモンストレーションと並んで、ぜひものといえばこれ! デモンストレーション当日の11/7(水)には、その日限りの、『第一園芸』のフラワーショップが10階ロイヤルルームに出現します! 

並ぶのは、花を身にまとえる、おしゃれなボタニカルアクセサリーやハーバリウムなど。バラ王子がデザインしたロマンティックなピアス(↑の写真)も5個限定で販売します!

バラ王子も店頭にいるので、気軽に話しかけてみて。

室内の壁を彩るのは、贅を極めたバラの装飾。秋を思い切り満喫して

期間中のお楽しみで、これも忘れてはいけません。エレバーターを降りると、あっと息を呑むほどの装花。『第一園芸』のトップアーティストによるもので、いく種もの実ものとバラの秋らしいコンビネーションが見どころです。紅葉狩りに行った気分になれそう!

野山の景色も思わせる装花。実ものはアケビとサンキライなど。

タイサンボクの葉を重ねた、ダイナミックな扇形装花。赤いバラとカラスウリで、目にも鮮やかな錦秋の色合いに。

トークショー、苗の販売会。バラ好きにはたまらないイベントばかり

オータムローズガーデンには、毎回、自宅の庭で栽培する人も大勢、足を運んでくれます。期間中には、そんなロザリアン(バラ愛好家)のためのイベントも開催します。

11/2(金) 村上 敏さんよるオープニングトークショー 
1回目:13時30分~、2回目:15時~(各回約30分)
『京成バラ園』ヘッドガーデナーで、バラ栽培のスペシャリスト、村上 敏(むらかみ さとし)さんが、ガーデンデザインに込めた想いを語ります。今回の見どころは、ここでチェック!

11/9(金) バラの育て方セミナー販売会
1回目:13時30分~、2回目:15時~(各回約30分)
バラのプロが育て方を丁寧にアドバイス。 これを機にバラを育ててみませんか?

11/9(金)の最終日の14時~、ガーデンを彩った展示品のバラの鉢を販売します!

秋晴れの空の下で、心行くまでバラと過ごしてみませんか? 天空の庭に咲いたバラたちは、芳しい香りで迎えてくれるはずです。

Data:ファンケル 銀座スクエア 2018/11/2(金)~9(金)
ホームページ/http://www.fancl.jp/ginza-square
住所/東京都中央区銀座5丁目8-16
電話/03・5537・0231(代表)
営業時間/11~20時(フロアにより異なります)
*オータムローズガーデンは11時30分~18時30分、最終日は16時30分まで
定休日/元日のみ
アクセス/東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線銀座駅より徒歩約1分

撮影・杉田幸子  撮影と構成と文・鈴木清子 


関連記事