• TOP
  • 記事一覧
  • 「自然」がテーマ! 神奈川・横浜で 『花阿彌ブルーメンシューレ』のフラワーデザイン展開催

「自然」がテーマ! 神奈川・横浜で 『花阿彌ブルーメンシューレ』のフラワーデザイン展開催

「自然」がテーマ!  神奈川・横浜で 『花阿彌ブルーメンシューレ』のフラワーデザイン展開催

ドイツヨーロピアンスタイルの花の学校『花阿彌(はなあみ)ブルーメンシューレ』では、毎年フラワーデザイン展を開催しています。2018年は10月20日(土)、21日(日)の2日間、神奈川・横浜の赤レンガ倉庫にて。テーマは“Go Natural 自然のままに”。草原を感じたり、森の中を歩いているような気持ちになったり…。フラワーデザインを通して、ボタニカルな空間へと、訪れる人を誘います。

作品展やオープンスクールが無料で楽しめます!

展示は、インストラクター作品展に生徒作品展、さらにゲスト作品展と多彩なラインナップ。インストラクター作品展では、全国で教える『花阿彌ブルーメンシューレ』のインストラクターたちが、野原で寝転んだり、川の音を聞いたり、森を散歩したりと、それぞれに思い描いた自然を形にします。

生徒作品展では、全国の生徒と卒業生が、レッスンで実際に学んだ方法で、自然を表した作品を。さらに今回は、台湾のフラワースクールGoethe Floricultureがゲスト出展。テーマは同じく「自然」。国が違うと、表現する自然の姿はどう違うのか、興味深いところです。

10月21日(日)には作品展の会場で、実際のレッスンを公開するオープンスクールも開かれます。作品展はもちろん、オープンスクールも入場は無料。レッスンの様子を自由に眺めることができますよ。

楽しい仕掛けがたくさん。ライブイベントにワークショップも

プロの技を目の前で体感できる、ライブイベントとワークショップも見逃せません。

ライブイベントでは、インストラクターによるフラワーデモンストレーションが。目の前に、野原が広がるような作品を、草や枝を活用して作り上げます。フルーツやハーブを使った飲み物とボタニカルなおやつを詰めた、嬉しいピクニックボックス付きです(事前予約制、料金5500円)。

ワークショップでは、『花阿彌ブルーメンシューレ』のテクニックやセオリーを、マイスターインストラクターが実際にレッスン。内容や雰囲気がわかる貴重な機会です(事前予約制、料金7500円)。

10月20日(土)の夜には「イブニングラウンジ」が出現! フロア全体が、花とコミュニケーションのラウンジになります(18時30分~21時30分)。キャッシュオンデリバリーのミニバーもあります。仕事帰りやお出かけの後に、ぜひ気軽に立ち寄ってみてください。

詳細はこちらでどうぞ!

Data:「花阿彌ブルーメンシューレ・フラワーデザイン展」10月20日(土)、21日(日)
ホームページ/https://www.hanaami-blumenschule.com/events/
会場/横浜赤レンガ倉庫1号館2階(神奈川県横浜市中区新港1丁目1-1)
開催日時/20日(土)11時~21時30分、21日(日)11~17時
アクセス/JR根岸線・横浜市営地下鉄桜木町駅より汽車道経由で徒歩約15分、JR根岸線・横浜市営地下鉄関内駅より徒歩約15分、みなとみらい線馬車道駅または日本大通り駅より徒歩約6分
問い合わせ/株式会社花阿彌(電話0467-87-0987)


関連記事