もっと気軽にもっと身近に。花のある暮らしを

  • TOP
  • 記事一覧
  • 花と庭の世界最高峰アートに酔いしれる! 長崎・ハウステンボス「世界フラワー・ガーデンショー」

花と庭の世界最高峰アートに酔いしれる! 長崎・ハウステンボス「世界フラワー・ガーデンショー」

記事 2018/10/02
花と庭の世界最高峰アートに酔いしれる! 長崎・ハウステンボス「世界フラワー・ガーデンショー」

9月29日(土)から11月4日(日)まで、長崎・ハウステンボスで見ごたえたっぷりの「世界フラワー・ガーデンショー」が開催されます。国内外で活躍する人気フラワーアーティストの特別展示や、世界一のフラワーアーティストを決める花の世界大会、ガーデニングショーにコンサートなどなど……。花をテーマに、期間中はめくるめくイベントが目白押しです! ©ハウステンボス/J-18660

ニコライ バーグマンの特別展示が!

ニコライ バーグマンによるアレンジ(※今回の作品ではありません) ©ハウステンボス/J-18660

ニコライ バーグマン ©ハウステンボス/J-18660

まず見逃せないのが、『花時間』でもおなじみのニコライ バーグマンさんによる特別展示。ニコライ バーグマンさんの展示は「オータム アベニュー」と題し、ハウステンボスのホテル ヨーロッパで、期間中を通して行われます(※特別展示会場はホテル ヨーロッパ宿泊および、レストラン喫茶利用券をお持ちのかたのみの入館)。

トップフラワーアーティストが世界一の座を競う「花の世界大会」も

まだまだ、華やかな花のイベントは続きます。10月13日(土)からは、世界各地のトップフラワーアーティストが勢揃いし、世界ナンバー1の座をかけて競う「花の世界大会」が開かれます(11月4日(日)まで)。

フレデリック・デュプレ(フランス) ©ハウステンボス/J-18660

ニキュ・ボウカンシア(ルーマニア) ©ハウステンボス/J-18660

アライク・ギャルスティアン(アルメニア) ©ハウステンボス/J-18660

「花の世界大会」は2つの要素で構成され、全18作品が鑑賞できます。1つはアーティストがその技を競う空間デザインの13作品。そしてもう1つは、会場となるパレス ハウステンボスのチャペルなどの空間を生かし、花で彩った空間装飾5作品です。

空間デザインの作品 ©ハウステンボス/J-18660

空間装飾の作品 ©ハウステンボス/J-18660

この世界大会の一部として、『花時間』でもおなじみのローラン・ボーニッシュさんによる特別展示もあります(作品展示は9月29日(土)から10月8日(月・祝)まで)。

ローラン・ボーニッシュ ©ハウステンボス/J-18660

それぞれのアーティストが提案する芸術的感性にあふれた世界を、肌で感じてみたくなるはず。それはもはや、花というよりアート。世界一の座はいったい誰の手に……?

石原和幸さんのスペシャルガーデンも間近で楽しめる「ガーデニングショー」

ショーガーデンの作品 ©ハウステンボス/J-18660

さらに、期間中を通して行われるのが「ガーデニングショー」。宮殿パレス ハウステンボスの前庭と散歩道を舞台に、約100㎡のショーガーデン8作品、テラスガーデン10作品、ほかにコンテナガーデンとハンギングバスケットの作品が各50点揃います。豪華な庭園に目をみはったり、自宅の庭づくりの参考になったりと、庭を散策しながら楽しめるのがうれしいところ。夜にはライトアップされ、また違った美しさをナイトガーデンで発見できます。

石原和幸さん ©ハウステンボス/J-18660

この「ガーデニングショー」には、英国チェルシーフラワーショーで金メダルを受賞したことで有名な石原和幸さんの作品も登場します。そのスペシャルガーデンは今大会限定です!

フラワーデモンストレーションやガーデンコンサートなども同時開催

フラワーデモンストレーション ©ハウステンボス/J-18660

世界最高峰の花と庭がハウステンボスに一堂に会するこのイベント。ほかにも、世界大会に出場するフラワーアーティストがブーケやアレンジメントを制作実演し、作品をプレゼントしてくれるフラワーデモンストレーションや、各ガーデンの見どころを解説するガーデンツアー、世界で活躍するミュージシャンによるガーデンコンサートなど、楽しくなる仕掛けがあちこちに。

敷地内には、タイプの違う4つのホテルもあるから、朝から夜までこのイベントをたっぷり楽しめます。長崎・ハウステンボスで、この秋は大好きな花と植物に囲まれて、優雅な休日を過ごしてみてはいかが?

Data:ハウステンボス「世界フラワー・ガーデンショー」9/29(土)~11/4(日)
ホームページ/https://www.huistenbosch.co.jp/event/fgs/
場所/ハウステンボス(長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1)
電話/0570-064-110(ハウステンボス総合案内ナビダイヤル)
営業時間/9~22時(時期により異なる)
定休日/なし
料金/「1DAYパスポート」(入場+約50のアトラクション施設利用)7000円~、「散策チケット」(入場のみ)4500円~ ※別途、「世界フラワー・ガーデンショー」入場チケットが必要。「1DAYパスポート」の場合は500円、「散策チケット」の場合は700円 ※詳しくは上記ホームページで確認を。
アクセス/飛行機の場合…長崎空港からハウステンボス行き高速船またはバスで約50分
電車の場合…博多駅(福岡県)より特急「ハウステンボス」で1時間45分
近隣から車の場合…大宰府IC(九州自動車道)→鳥栖JCT(長崎自動車道)→武雄JCT(西九州自動車道)→佐世保大塔IC(国道205号)→ハウステンボス


関連記事