• TOP
  • 記事一覧
  • 今が旬です!初夏の小さな花てまり、ビバーナムがかわいい!

今が旬です!初夏の小さな花てまり、ビバーナムがかわいい!

今が旬です!初夏の小さな花てまり、ビバーナムがかわいい!

春先から花屋さんに並び始める、ビバーナムの花。初夏のこの時期に、旬を迎えます。小さな花がまあるく集まっては、風に揺れて咲く花てまりは、アジサイにも似ていますね。花姿は姉妹のようでも、アジサイとビバーナムはじつはまったく別の花です。

写真のリースは、5種のビバーナムを紡ぎました。そう、どれもこれも、ビバーナムなんです。赤茶色の実も、ビバーナムの仲間。シックな葉も生かしたら、1種だけのあしらいがこんなに表情豊かになりました。*ビバーナム5種、マスカット
花・渋沢英子 撮影・中野博安

まあるい表情に和洋を問わず楽しめる…。ビバーナムの魅力です

ビバーナムは、ほかの花のように大きく開いたり、閉じたりはしないし、表情がドラマティックに変わるわけでもないのに、なぜか惹かれませんか。まあるくふくらむ姿の愛らしさゆえ? 幸せも詰まっていそうですね。おなじみの緑色の花に加え、最近は、ピンクの花も切り花で登場しました。花をそうっと切り分けて、枝ぶりを生かして、和にも洋にも自由に楽しめる嬉しい花です。旬だからこそ、ビバーナム三昧。いつもとは違う「主役」の花として、この花と向き合ってみませんか。

■ひと房ずつ盛ってみて。あっ、和菓子みたい!?

緑色とピンク、色ののり方も少しずつ違う房を切り分け、かごの中にそうっと盛っていきました。ビバーナムって、丸い房を重ね、色を重ねていくほど、和の愛らしさで楽しませてくれます。楽しい花遊び。白い小さな花房は同じ季節に咲く和の花、シモツケです。ビバーナムの妹のようで、和の奥ゆかしい風情を足してくれます。*ビバーナム4種、アジサイ、シモツケ、キョウカノコ
花・田中光洋 撮影・中野博安

■若草色の“てまり”たちで、風色のブーケに

花嫁のためのブーケでも、主役花にどうぞ。こんなにもフレッシュになるのは、ビバーナムだからこそ。チョイスしたのは、柔らかな緑色のスノーボールに、きりりとした緑色のオオデマリ。そして、満開時にピンクから白に衣替えしたジェミニ。みずみずしく濃淡を描きながら、ぽんと丸い房は可憐に揺れ動きもします。この時季、青々としたモミジ葉で季節限定の涼を集めました。*ビバーナム3種、ライラック、マジカルスプリング、バイカウツギ、モミジ、リキュウソウ
花・渋沢英子 撮影・中野博安


関連記事