春のピンク、ただいま満開です!

春のピンク、ただいま満開です!

心地よい日差し、穏やかな風にこたえるように、花が溢れる季節になりました。鮮やかに色づく花たちを主役に、おもてなしのシーンを描いてみましょう。春のピンクをテーマに、バラとコチョウラン、それぞれの競演をどうぞ。

春こそ、バラの季節です。ピンクの濃淡の花たちで甘やかに

パーティの空気を温めるのはニュアンスのあるピンクのバラたち。濃色を控えめに、淡く上品な花色を贅沢にあしらったロマンティックな彩りです。グラスのバラは1輪ずつ花束にして、パーティのあともその余韻が持ち帰れる工夫を。好きなバラの写真をプリントしたペーパーでラッピングしています。●バラ(イブピアッチェ、ピンクレース、マリ・ラブ、スプレーホット)

花・浦沢美奈 撮影・山本正樹

宙を舞う蝶のような花姿のコチョウランで、フォーマルなお出迎え

ウエルカムフラワーの主役は、優美なコチョウラン。澄んだピンクの花びらと、春の光のハーモニーが出迎えます。ガラス器の中に軽やかな色の小花をあしらったので、濃色のランの茎は隠れ、花色のじゃまをしません。丸く大きな花びらを引き立てるように、手毬風に咲くもの、形が異なるランも合わせています。●ほかにエピデンドラム、レリア、ライラック、アジサイなど。

花・田中光洋 撮影・山本正樹


関連記事