TOP > フラワーアレンジメント大賞
フラワーアレンジメント大賞
過去の受賞作品
花時間2002年12月号  受賞作品
【テーマ】
「幸せのパステル色で、出産祝いのアレンジ」
お祝いの花を贈ること。花をやっていて、これほどうれしいことってないですよね。とくに、出産祝いの花は!次回は、ピンクや水色、淡い黄色などのパステルカラーの花を主役に、出産という大仕事を終えたママがほっとできて、幸せを満喫できるアレンジを作ってみましょう。香りもポイントかも。
 
やさしい気持ち   天使の来た日に
       
花時間2002年11月号  受賞作品
【テーマ】
「キャンドルを灯す、くつろぎの花」
これから秋も深まり、キャンドルの明かりが目にも心にも温かに思える季節がやってきます。そこで次回はキャンドルと花のアレンジにトライ!ガラス器に入れたり、卓上のリース風にしてみたり、火を灯すわけだから、明かり映りのいい花を選ぶのもポイントかも。
 
くつろぎの時間   くつろぎの時間
       
花時間2002年10月号  受賞作品
【テーマ】
「バラでおしゃれにお正月飾り」
えーっ、今から!なんて驚かないで。掲載が1月号なので、次回のテーマは玄関に飾るお正月のお飾り。主役はバラ。和紙や水引などと組み合わせれば、お正月っぽく仕上がるはず。給水の工夫も忘れずに、みんながまねたくなるような新しいスタイルのお飾りを提案してください。
 
SUNRISE   しめ縄飾り
       
花時間2002年9月号  受賞作品
【テーマ】
「聖夜を彩るロマンチックフラワーリース」
ちょっと気が早い?いえ、掲載されるのが12月号なので、次回はクリスマスリースがテーマ。それも、花いっぱいのロマンチックリース!花材は、クリスマスの時季にもありそうなものを。コットンや木の実などといった福素材をミックスしてもOK。ミニプレゼント付きなんていうアイデアリースも大歓迎!
 
優しさに包まれて   Dear サンタクロース
       
花時間2002年8月号  受賞作品
【テーマ】
「少量でも効果抜群!プロポーズの赤い花束」
あなたが花屋さんになったとします。そこへ、ひとりの男性が・・・。彼の口から出たのは「恋人にプロポーズしたいので、赤い花をつかった花束をお願いします!」。でも給料日前でお財布はちょっと寂しそうです。聞けば彼女はかなりおしゃれな人。さあ、一生一大事の花束、どうする?
 
ウエディングケーキ   Eternal Love
       
花時間2002年7月号  受賞作品
【テーマ】
「花をいけよう!土ものの和食器に」
今月の土ものの器の特集、ご覧になりました?今度はあなたがいける番。鉢や皿、ぐい呑みなどはいくつか組み合わせて、ふだん使っている和の土ものの食器に花をいけてみましょう。写真の裏書には、器の種類も書き添えていただけると幸いです。
 
さわやかさを感じて   ひととき
       
花時間2002年6月号  受賞作品
【テーマ】
「グリーンを生かした、手みやげのブーケ」
例えば、友人の家を訪ねるとき、あなたはどんな花を持っていく?花は少量でも、はっとさせるには…そう、グリーン(葉もの)が強い味方に!シャープな線の葉や形の大胆なトロピカルグリーン、鉢もののグリーンなどにも目を向けて、おなじみのあの花もうんとおしゃれに変身させてみましょう!
 
惑星たちのワルツ   惑星たちのワルツ
       
花時間2002年5月号  受賞作品
【テーマ】
「雑器で楽しく!ミニパーティーフラワー」
気の合う仲間を呼んで、日曜のお昼は楽しいミニパーティ!次回は、そんなシーンをイメージして卓上の花を活けてみましょう。花の器は、コップやお皿といった身の回りの雑器。例えば、ガラスのボウルにこんもりと花を盛れば…おいしそうなサラダ風に!遊び心がポイントかも。
 
花ノタマゴ   花ノタマゴ
       
花時間2002年4月号  受賞作品
【テーマ】
「大好きなあの人へ。バラのバスケットアレンジ」
次回は、読者の一番人気の花、バラが課題です。女性でも男性でも(!)、大好きな人に贈る花という設定で、バスケットにバラをあしらってみましょう。バラが主役であれば、花はいろいろミックスしてもOK。がんばって!
 
草原の朝   アジアからの便り
       
花時間2002年3月号  受賞作品
【テーマ】
「幸せいっぱい!ピンク色のバッグブーケ」
次回は、結婚する友人に贈るつもりでレッツチャレンジ!ピンクの花で幸せ色のバッグ形ブーケを作ってみましょう。パステルピンクの花だけでロマンチックを極めるもよし。差し色を加えるなら、あくまでもピンクが引き立つように、しっかり吟味して!さて、ベースとなる”バッグ”ですが、吸水性スポンジに限りません。おしゃれな布のバッグも、厚紙に布を貼れば簡単。ワイヤー製のバッグなんていうのも素敵かも。いずれにせよ、吸水の工夫も忘れずにね。
 
BE MINE!   わたしの春 春キララ
       
花時間2002年2月号  受賞作品
【テーマ】
「母の日に贈るカーネーションの花ギフト」
ずいぶん気が早い?けれど、誌面で発表されるのは5月号ですから。次回は、「母の日に贈るカーネーションの花ギフト」を募集します。花は赤いカーネーションに限りません。近頃増えてきた中間色の品種でも、ほかの花をミックスしてもOK。スタイルもバスケットアレンジや花束だけでなく、ハンカチにミニコサージュなど、プレゼントに添える花も大歓迎です。日の短い季節ですから、撮影は明るいうちに。自然の光で撮影してみましょう。
 
ささやかだけど、
いつもありがとう
  木漏れ日の中、
ティータイム中の母へ
       
花時間2002年1月号  受賞作品
【テーマ】
「春を迎えるドア飾り」
門松しかり、リースしかり。幸いは家の玄関からやってきます。そこで、新アレンジメント大賞の第1弾のテーマは、「春を迎えるドア飾り」!リースやスワッグはもちろん、小さな花束風などドアに取り付けられる形ならどんなスタイルもOK。そして、花屋さんに出回りはじめている春らしい花を使ってみましょう。春の神様の目印になるような、うららかなドア飾りをお待ちしています!なお、撮影の際にはドアに飾らず、テーブルなどに置いて撮ってもかまいません。
 
Spring has come!   イチゴのリース